テレビショッピングのダイレクトテレショップH2Oスチームモップのご使用にあたってのご注意テレビ通販のダイレクトテレショップ

トピックス

H2Oスチームモップのご使用にあたってのご注意

H2Oスチームモップには、送水経路に安全装置としてシリコンチューブを使用しておりますが。 万が一、パイプの目詰まりなどにより装置内に過剰な圧力がかかった場合は、事故を防ぐ為このチューブが破れて、 過分の圧力を放出するようになっています。その際パンという音がする場合がございます。 また、ヘッドのスチーム噴出口以外の場所からスチームが漏れ出す場合もございますので、異常を感じた場合はすぐに使用を中止し、販売店にご連絡ください。 パイプの目詰まりを防ぐため下記の説明「目詰まり予防のお手入れ」をお読みになり、定期的なお手入れを行ってください。

目詰まり予防のお手入れ

  • 1.酢を1/3と水2/3の溶液を水タンクに入れてください。
  • 2.タンクが空になるまでスチームを出し続けてください。スチームの吹き出し量が普段通りになるまで、上記を繰り返してください。
  • 3.スチームの量が戻りましたら、水タンクを取り外し、タンク内をすすいでください。
  • 4.水タンクに水を入れ、もう一度タンクが空になるまでスチームを出し続けてください。
  • ※除去の頻度は、お住まいの地域の水道水の硬度とH2Oスチームモップを使う頻度により異なりますが、少なくとも2・3ヶ月に1度お手入れを行ってください。
  • ※換気を十分に良くしてから行ってください。

目詰まりを起こした場合の対処

  • 1.電源コードがコンセントから抜かれていることを確認してください。
  • 2.ヘッドを取り外してください。
  • 3.適当な金属の棒(編み針のような物)を使って、蒸気吹き出し口の内部に溜まった石灰質の 固まりを掻き出すようにしながら奥の方まで掃除してください。
  • 4.ヘッドの本体にしっかり取り付け、ネジでとめてください。
  • 5.上記「目詰まり予防のお手入れ方法」の手順を行ってください。
  • ◎本製品は、スチーム(蒸気)を使用しますのでパッドの繊維が水分を含むと床面との摩擦により滑りにくくなる場合がございます。また、防滑処理された床など一部パッドが引っかかり滑らない床材があります。
  • ◎H20スチームモップをご使用になる際は、必ず右図のように上部のコードフックの溝に電源コードを挟み固定してご使用ください。電源コードを固定せずにご使用になると、本体と電源コードの接合部分に過剰な負荷がかかり電源コードの断線の原因となります。
  • ◎ご使用後、電源コードをコードフックに巻きつける際は、電源コードを強く引っ張り過ぎないようにしてください。巻き付ける手順は、まず上部のコードフックに掛け、次に下方のフックに掛けるようにしてから巻き付けてください。強く引っ張りすぎたり、下方のフックから巻きつけていくとねじれによる余分な負荷がコードにかかり、電源コードの断線の原因となります。