ジニエオフィシャルモデル 佐藤仁美

INTERVIEW

毎日が、本当に軽やかになりました!

genie official model

佐藤仁美

ジニエミューズとして2年目を迎える佐藤さん。
毎日ジニエを着けるようになり、さまざまなことに気づいたそう。
いつもの素敵な笑顔で、ざっくばらんに語っていただきました。

佐藤仁美(サトウヒトミ)

佐藤仁美(サトウヒトミ)

1979年10月10日生まれ。1995年、『第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリ。 女優としてNHK「ひよっこ」「とと姉ちゃん」等に出演する一方、歯に衣着せぬキャラクターでバラエティ番組にも活動の場を広げている。2020年は舞台「七転抜刀!戸塚宿」(主演明石家さんま)、フジテレビ「教場」 (主演木村拓哉、新春放送予定)に出演する。

佐藤仁美

ジニエシリーズ全体の
感想を教えてください。

A まず、言えるのがすっごいラク! もう本当にこれにつきます。ラクなのにバストラインもすごくキレイに見えるし、あと肩紐が分厚くて幅広いから
ズレなくて助かっています。
種類やサイズが豊富なのもいいですよね。今年、カラーが増えましたよね。
私の好きなカラーが増えて嬉しかった。
だからね、ジニエに合わせてお洋服を変えられたりとかして、もう手放せなくなりました。

※一部製品を除く

佐藤仁美

どんなシーンでジニエを
着用されていますか?

A 私、大体いつもジニエです。もちろん、ドラマの撮影に行くときもそうだし、舞台のときとかもそうだし、一日中着用していても違和感がない。
体にフィットしているから、めちゃくちゃラクに過ごせています。
あと、トレーニングにももってこいです!バーベルを上げても、
ズレなくて、なんでこんなにズレないのって。だからすごい助かってます。

ジニエメルティタッチブラを
着用してみていかがでしたか?

A 今までのジニエとは着け心地が、まったく違うので驚きました。生地が程よくひんやりしてるんですよ。柔らかいというか、ツルツルみたいな。着けていても、ちょっと
ひんやりするので、涼しいですよ。あと、汗かいても
「あれ?サラサラじゃない?」みたいな。

佐藤仁美

メルティタッチブラの
お気に入りポイントは?

A 今までのジニエには無かった脇パッドがありがたいです!初めて着た時、グレーのTシャツ着られるなと思いましたね。あれはいい考えだなって!しかも、脇のハミ肉も、ちゃんと胸へ集めてくれるのが「わあ、すごい!」って驚きましたね。寝るときも、これ着てもラクだろうなあ、涼しいだろうなあって思います。

佐藤仁美

ジニエシークレットブラに
ついて教えてください。

A 生地がとても好きです!すごい、何かもっちりというか、触り心地がとにかくいい。あと、パッドが繋がっていて──男子には言いにくいですけど──ちょっとね、盛れるのが付いていて、「わあ、ありがたい!」と思って。
だからもう、バストラインがすごくキレイに見える。いろんな人におすすめです。

佐藤仁美

ジニエをどんな女性に
使ってほしいですか。

A ブラジャーにストレスを感じている人には、もう全力でおすすめします!
私も以前(ワイヤーブラを)使っていましたけど、やっぱりワイヤーがどうしても嫌で。洗濯もね、面倒くさかったりとか。オーダーメイドと言っても、高いし、「体なんて変わるじゃない」と思ってたんです。そこからジニエに出会って、ラクだし、ノンワイヤーだし、ズレないし、「え、今までの不快感は何だったの?」ってくらい。だから、今の下着を使っていて、ちょっとでも不満がある人は本当にジニエを試してほしい。

なんて言ったってサイズが豊富なのがすごい!しかもね、私の同世代の人がもちろん使ってくれていたんですが、そうかと思ったら、下の世代の子も使っていて、友達のお母さんまで使っていたわけ。「幅広い!」と思って。カラーも豊富、サイズも豊富だから、やっぱみんな使っているんだと思いました。

だから「みんなジニエに気づいて!」っていう感じです。もう、ちょっとでも気になっていたら本当に試してほしい。ジニエは、これからもっと進化してくと思うんです。だって、今回も新しいあんないいものができたでしょう? カラーも増えたでしょう? 私もね、ジニエを見習って成長していこうかなって。

商品一覧